興徳寺の情報交流

興徳寺の情報交流-地域の紹介

興徳寺が建っている地域を 柚野(ゆの) と呼びます。 昭和32年、富士郡柚野村が、近隣の芝富村、内房村と合併して芝川町となり、このたび(平成22年3月23日より)富士宮市と合併いたしました。
富士山を東に望む風光明媚な盆地で、村の真ん中を北から南へと1級河川・芝川が流れています。豊富な水量と温暖な気候に恵まれ、お米がよく育ち、ムカシから比較的豊かな土地柄であったようです。

この柚野の里を、住職の幼馴染、柚野小学校の同級生であった ミキオちゃんこと、写真家・高瀬幹雄氏の作品で随時紹介してゆきます。

【 高瀬幹雄プロフィール 】
   全日写連富士宮支部会員
      芝川写楽会会員
      富士宮市民芸術祭委嘱作家
      写歴40年

2010年度 春

  • 高瀬幹雄フォト
  • 高瀬幹雄フォト
  • 高瀬幹雄フォト
  • 高瀬幹雄フォト
  • 高瀬幹雄フォト

2010年度 夏

  • 高瀬幹雄フォト
  • 高瀬幹雄フォト
  • 高瀬幹雄フォト
  • 高瀬幹雄フォト

2010年度 冬

  • 高瀬幹雄フォト
  • 高瀬幹雄フォト
  • 高瀬幹雄フォト
  • 高瀬幹雄フォト
  • 高瀬幹雄フォト
  • 高瀬幹雄フォト

※本サイトに掲載の写真の無断転載はご遠慮ください。