山寺の
和尚さん日記

「興徳寺便り 91号」

「興徳寺便り 91号」を発行しました。
 
先代住職である 父親が始め、75号で終わっていたものを 私が 復刊しました。 「復刊16号」です。
1年4回の発行ですから ちょうど 丸4年続けられたことになります。
      
      
 
原稿~レイアウト~作成~印刷~畳んで~封筒に入れる。 
今回は 「護持会報告書」と 「護持会費封筒」の3点セットだったので 仕事量も いつもより多くて それなりに 時間がかかりました。
本日、早朝より 配達開始、 雨だったので 一瞬 「ウ~ン」となりましたが、 こういう時 いつも思い出すのは、 新聞配達さんや 郵便配達さんのこと、 
朝から 雨でも 選択の余地などないのです。
かくして レインスーツに 身を固め バイクで出発!



              「芝川」の下流
冬の雨は それなりに冷たくて・・・
皮のグローブ(手袋)と 皮のブーツ に ジワジワと 滲みこんで来る・・・
郵便物を 濡らさない工夫も含めて 今後の課題です。
早めに切り上げて 雨の中 庭の 花を 撮影しました。
春は もうそこ・・・
         


 
興徳寺便り」の 1ページ 「紙上法話」 と 4ページ「住職のひとりごと」は 近日中に HPにアップします。 

0