山寺の
和尚さん日記

遊び心

紅葉の季節も そろそろ終わりです。
今年の初め 本堂裏の大きな樅(もみ)の木を 伐採しました。
その裏に 立派な モミジの木が 隠れていることを 発見したからです。
  

左側の 大きな木が モミの木
右が モミジの木。

レッカー車を 使っての かなり大がかりな 仕事となりましたが、 その甲斐あって・・・




「こんな 立派な モミジが あったんだ~」と 来る人の目を 楽しませてくれます。
”モミジ” といえば 思い出すこと、
20年も前 ブラジルの 私に 母が カセットテープを 送ってくれました。
クラッシックの ヴァイオリンの曲を 私の弟に頼んで ダビングしたものでしたが、
 
「包装紙は 庭のモミジをコピイしたものです」 と添え書きが・・・

その頃 珍しかった カラーコピイ機が 
興徳寺にあったってことにも
驚きましたが
何よりも 
母のセンスの良さと
可愛らしさに
ちょっと 感動!
庭のモミジを カラーコピイしたのは 母の ” 遊び心” 
それに刺激されて 私の ”遊び心” に 火が点いた・・・


              モミジの 万華鏡 仕立て
ガラス板 に白い紙を置いて その上に3枚のCDケースを立て 下から ライトを当てて 撮影しました。
ありあわせの材料で あれこれと・・・・ 時の経つのを 忘れてしまいます。



”遊び心”  いくつになっても 持ち合わせていたい心 です。



暮のお経廻り 1週間が過ぎ、 ちょうど折り返点です。 
17日から 今年最後の 東北へ行くつもりです。
*『紙上法話』 と 『住職のひとり言』 UPしました。 

0