山寺の
和尚さん日記

花まつりのご案内です。

檀家のお孫さんで 大工の木村元宣さんは まだ 若いけれど 腕は確かで 私のお気に入り。 
少々難しい注文もよく聴いてくれ、いつも 期待以上の物を作ってくれます。

今回の 依頼は 掲示板。 
書きこみのできるホワイトボードに ガラスと 杉皮の屋根。 
これだけの注文ですが 出来上がったものは、細工は繊細、
駐車場に設置したのですが
使い勝手も良く、興徳寺の自然とよく溶け込んでいます。 
すばらしい出来栄えに大満足です。




掲示板には 4月1日の 花まつりの 案内を 入れました。



今年は 被災地、福島県の磐木市と郡山市から 30名の小学生を ご招待し、一緒に 春の日を楽しむことになりました。
地元の 自然学校「ホールアース」 の 
「外で遊べない子どもたちに 思いっきり野外で楽しんでもらおう!」 という企画に タイアップしました。

こちらは 花まつりスタッフの ミーティング
どうしたら 子どもたちに 楽しんでもらえるか? と
しかめっ面をして
無い知恵を絞り・・・
「あれしかない!」
3年前、大受けした 
劇団「うふふ」の大型人形芝居、 『3枚のお札」を 
リニューアルして 公演することになりました。


  これは 2回目の稽古の様子。
  
バカなことしか言わないメンバーが
真剣そのもの。
福岡からは フォークデュオ 『ハル』が 今年も
そして 「不動智心流」の 宗匠をお招きし かがり火のもと 「剣舞」を 鑑賞いたします。
どうぞ お出かけくださいますよう、 謹んで ご案内申し上げます。



これは 梅の花、 今頃満開です。 後10日で 桜が咲いてくれるか、少々 心配です。

0