山寺の
和尚さん日記

富士山ピースフェスティバル

外国に長く暮らすと 「日本って平和な国だな~」 とつくづく思います。 でも この国に住んでいる人たち、特に戦争体験のない人たちは、あまりそのことを感じていないみたい。 日本って本当に平和なんでしょうか? あるいは この平和は 永遠に続くのでしょうか? 
「富士山ピースフェステイバル」は 富士山の麓に移り住んだ 長澤正義さんを中心に とにかく具体的に動いてみようヨ!と始まったイベントで 今年が4回目。 私は、前からファンであった 龍村仁監督の映画「地球交響曲(ガイアシンフォニー)第6番」を昨年鑑賞し、今年は ご縁をいただいて 実行委員の一員です。
長澤さん始め、スタッフの方々の情熱と行動力に圧倒されつつも 私もできることを させていただこうと思います。

当然のことながら これだけのイベントには それ相応の費用がかかります。 それをどう解決するか?が 準備委員会での ひとつのテーマでもありました。 結果として・・・ すべてを 無料とし 有志の方にスポンサーとしての協力を呼びかける事としました。 名づけて 「サポーター」 一口2千円です。
そこで 私からの
お願いその1。 まずは会場に来て、映画やコンサートを楽しんで欲しい。 映画は先日封切られたばかりのロードショー。シリーズの第7作ですが、これが最後になるかもしれないとのこと。 またコンサートは、9/4が ブルースハープ日本一の陬波靖行(すわやすゆき)さん、翌日は 日本とチューリッヒを舞台に活躍されているヴァイオリン奏者の河村典子さんです。 
お願いその2。何かを感じたら(感じなくても) 2千円払ってサポーターになって欲しい。 
お願いその3。それで更に何かを感じてくれたら スタッフに入って一緒にやりましょう!
以上、とりあえずの 私の具体的な行動です。

0