山寺の
和尚さん日記

得度式

 1昨日(11/8) は息子、浩太の得度式でした。
前日の 断髪式(?)
  
皆で 少しづつ 鋏 を入れ・・・

  おばあちゃん の見守る中 バリカンで・・・  最後はカミソリでツルツルに剃りあげました
得度式

戒師(導師のこと)が ”奉告文(ほうこくぶん)” を読み上げる間 
伏拝(ふくはい;床にひれ伏した状態)で 聴く

淨髪(じょうほつ); 頭にカミソリをいれる 儀式 、
戒師が 「汝が為に 頭髪(ずほつ)を剃除(たいじょ)せんや否や」 と問い
「唯 願わくは剃除したまえ」 と答え、それから カミソリをあてる・・・

 この時点では スーツ姿 
 
一旦 退堂して 白衣姿で 入堂
  
 
 戒(かい) を受け、 経(きょう)を受ける



授名 (じゅみょう; 新しい名前の授与)


 命名にあたっては かなりの数を候補として
 選び出したのですが・・・
 格調があって 響きが良い、さらに親しみ安い、
 となると なかなか 難しい、
 結局、
 祖父の代から続いている ”泰” の字に
 私の亡き弟 ”照潤”から 一文字 いただき、
 ”浩太” 改め ”泰潤(たいじゅん)” と しました。
辞親偈(じしんげ); 出家にあたり 親への感謝の言葉と決意を述べる。 ここは 親として・・・

最後に 参列者全員で お経 を唱えます。

難しい言葉の羅列で 丸暗記するのには それなりの苦労もあったと思いますが、 よくやってくれました。

ホッとしたことでしょう。 

私もです。

 出家するということは
 家を出る、ということ。
 仏さまの世界に
 一歩 踏み込んだこと、
 体も
 命も
 仏さまに お預けし
 スナオに
 シンプルに
 日々
 精進して欲しい
 と 願います。
これから 4年後に 僧侶の資格を取得する予定です。

* 明後日より 博多へ行ってきます。 「HARU」 のコンサートです。
  
*翌週 月曜日(16日)」は 「YUNOどんぐりの会」 の 「第5回植樹祭」、お近くの方で お手伝い、見学をされたい方、是非!

0