山寺の
和尚さん日記

春らんまん

昨日(3/31)は 抜けるような青空に富士山がくっきりと顔を出し、満開の桜とともに 文字通り ”春らんまん”
平日にもかかわらず 多くのカメラマンと花見の客で 終日賑わいました。



本日の 静岡新聞に掲載されて 朝から問い合わせの電話応対に・・・ かなり遠くの方もおられます。 そのたびに 「お出かけの時は もう一度電話して 富士山が見えているかどうか 確認してください」 と伝えています。  桜は たしかにキレイですが 何といっても興徳寺の魅力は 「桜と富士山」なので・・・
昨日の 「桜と富士山」 です



  



嬉しいのは このブログを読んでくださっている方が 結構おられて
「お母さんの目、いかがですか~?」
などと声をかけてくださいます。
母を連れ出して 散歩、
「うわ~っ、きれい!」
と 少々オーバーアクション気味に
喜んでくれました。
下の駐車場も このたび更に整備し、 上の駐車場は 桜を楽しむための広場として 車の乗り入れは完全禁止としました。  その効果もあってか、写真家以外の方たちの訪問も増えました。

春休みとあって 子ども連れも・・・ こんなショットは嬉しいですネ



*4月6日の 『花まつり』に出演してくださる 国本武春さんの HPです。 http://takeharudo.music.coocan.jp/
 どうぞ お出かけください。

0