山寺の
和尚さん日記

ブログ再開?

ブログを始めて8年くらいは経ったと思うのですが、こんなに長いこと空けてしまったのは初めてです。 
言い訳も面倒ですが、最大のつまづき(?)は、お彼岸が終わったころパソコンが壊れ、保守契約の業者を呼んで復帰を試みたのですが解決せず、結局 Windows7から Windows10 に替え、正常化するまで2週間を要しました。 
さらには行事がずっと続いていて、すべてが遅れています。

彼岸花 今年もとてもきれいに咲いてくれました。 

連日多くの見物客でにぎわいました。

母も上機嫌!

年輪の会
毎年2回、旅行を楽しんでいるお仲間が、今回は興徳寺の彼岸花見物に来てくれました(6月に金沢に行ったお仲間で、「年輪の会」と名付けられました)。

私を含めて9名、北は茨城県、南は沖縄、西は大阪からこのためだけに集まります。 それだけに、花が咲きそろっていなかったり、ピークを過ぎてしまったら、と少し心配もしましたが、もっともよい状態をお見せすることができ、ほっとしました。

その夜は熱海温泉に泊まり、翌日、来宮神社へ。 推定樹齢2000年以上、周囲33,9mの日本最樹齢の楠(くすのき)で有名。
 
本堂落慶記念講演会

10月1日は、新本堂の落慶記念として石川県から山元加津子さんをお招きし講演会。
檀家さん以外には特に宣伝もしなかったのですが、120名を超える方が来てくださり、改めて 加津子さんの人気の高さを思いました。

山元加津子さん、愛称カッコチャンのことを初めて知ったのは20年ほど前、ブラジルでのことです。 以来ファンとなり、帰国してお会いしてから、光栄にも“お友達”と呼んでいただけるようになり、今回の講演会が実現しました。
元養護学校(特別支援学校)教員、著書40冊以上、映画製作4本、日本国内はもとより海外でも講演活動を続けている・・・と聞けば何かとてもパワフルな方を想像するかもしれませんが、とてつもなくやさしくて、可愛いらしい方です。
http://www005.upp.so-net.ne.jp/kakko/ 
子供連れのお母さんも多く、ほのぼのとしてとても良い講演会でした。

 本やCDの即売会、とサイン会

 特別支援学校教員採用試験に合格したお檀家さんの娘さんと
10月8日、 『大相撲富士山場所』 
TVで相撲観戦するたびに「アンタ本物見たことある?」と聞く母に一度本物を体験させてあげたいと思っていましたが、ようやく実現しました。6月8日の発売と同時にチケットを購入し、「相撲見るまで死ぬじゃないヨ、高いキップを買ったんだからネ」と励まして(?)きましたが、何てこともなくこの日を迎え、感激してくれたかどうかは分かりませんが、私としてはひとつの責任を果たしたような気がしました。

画面左隅に母がいます。 車椅子用の席を購入しました。



私が応援している千代の国、この日も元気でした。 来場所が楽しみです。
10月13日 母の誕生日  91歳になりました。
例年のお店で、身内のお祝いを・・・ 



よくぞここまで来てくれた、と妹たちと喜びました。
この幸せな日が続いてほしい、と願います。

0