山寺の
和尚さん日記

さよなら原発10万人集会

7月16日、『さよなら原発10万人集会』 に 参加してきました。




炎天下、 代々木公園に 集まった人、 主催者発表で 17万人、 警視庁調べで 7万5千人、 
10万人を 超えたことは 間違いないでしょう。  スゴイことだと思います。


作家の瀬戸内寂聴さん(90)は
「暑いから家にいるようにと言われたけれど、
冥土の土産に
皆さんがこんなに集まる姿が見たかった
・・・・
人間が生きるということは、自分以外の
人の幸せのために生きていくこと、 
悪いことはやめさせるよう
政府に言い続けましょう!」
 と 驚くほど 張りのある声で、
訴えました。
宗教家の ハシクレである 私も
90歳まで 生きていたら
同じように 訴えていきたい、
そう 思いました。




『日本山妙法寺』 の方々。
我々、日蓮宗も
こういう中で
何らかの アッピールを
するべきでは?

『行進開始!』

 
 近年の デモの 特徴は
 『お祭型デモ』
 だそうです。
 特に 組織に属さず
 まったくの 自発的な意思で
 個々に 参加している。
 若い方も いるし 
 家族連れもいる。
 思いは 同じ、
 「何とか しなくっちゃ!」
 更なる盛り上がりを 見せて 
 次のステップに 進んで行くよう
 多いに 期待します。

 おびただしい数の警察官、
 炎天下、 お仕事とはいえ、
 本当にご苦労様でした。
 また 
 デモコースは すべて
 左側一車線分が カラーコーンで
 確保されていましたが、
 全線に これを置く、というだけで 
 膨大な仕事量だと 思いました。
 どなたの お仕事か知りませんが
 ありがとうございました。

 ゴール 
  明治公園

「原発廃止」 に向けての 次なる ステップは?・・・
それを 実現するために 電気料金の 値上げも 止むを得ないのだと思う。
そういう 覚悟も 必要なのだと思う。
だけど 今回の 東電の値上げには 納得できないし、
太陽光発電 の売電価格 42円/1キロワット、それも20年間継続なんて法律が あっと言う間に 通ってしまったことも 納得できません。  一般の買電価格は 23円、 その差額費用は 一般家庭の電気料金に「上乗せ」 です。 「太陽光発電」が  増えれば増えるほど 電気料金は 上がる、 メガソーラー関連会社は 儲かる、 電力会社は 何も困らない・・・
「太陽光発電」は あくまでも 補助的役割 と 位置づけるべき、と思います。
 



* HP上の、『紙上法話』 と 『住職のひとり言』 更新いたしました。
 

0