山寺の
和尚さん日記

本堂に竜

春が来ました!

 私にとっての ”春”は・・・
 バイクで 防寒コートを 脱げる日。
 本日、お昼過ぎ、 その瞬間が来ました。
 この瞬間が 嬉しくて
 あの寒い冬の日を
 じっと耐えて(ヤセガマンして)
 風を切って 走っていたようなものです。

昨年から 手がけてきました 本堂の塗装工事、 
予定金額を大幅に上回る寄付金が 集まったので(予算4百万円に対して 677万円) 当初計画にはなかった 内部の彫刻の修復も依頼し、 それが このたび 出来上がってきました。

本堂に竜、 
竜は 仏さまの守護神です。







このような 彫刻がいくつか、
白っぽい彩色で
ほとんど目立たない存在だったのですが
リアルな色をつけてもらいました。
ついで 本堂のガラスにも スリットを入れて

外が 見えるようにしました。

 隙間から 覗いた ”富士山” です



       
《お知らせ》
雑誌 「家庭画報」の4月号に 興徳寺の桜が 掲載されています(この1ページだけです)



昨日から 彼岸の お経廻り を開始しました。 4月7日の 『花まつり』が終わるまで 慌ただしい 日々になることでしょう。

0